{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様、トランパラン本店へご来店頂きありがとうございます
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話でのお問い合わせはこちら 072-468-6456 (平日 10:00〜17:00)

お名前刺繍ができるまで

お名前刺繍ができるまで
スタッフO

こんにちは。スタッフOです。
少しずつですが日が長くなり、近所のお花屋さんに並ぶ植物もカラフルになってきました。
もうすぐ春がやってきます。

当店では、この春に入学や卒業、新生活をはじめる方へのギフトにぴったりな『お名前刺繍』を
たくさんご用意しております。

お名前刺繍ブランケットの画像

『お名前刺繍』は、ご注文をいただいてから、お客様の手に届くまで、
7日~10日ほど(土日祝を除く)お時間をいただいております。

商品を待っている時間って、とってももどかしい・・・
そんな時間を、少しでも楽しく安心してお待ちいただけるように、
どのような過程を経て刺繍ができるのかを、こちらでご紹介したいと思います。

お名前刺繍ができるまでの画像

お客様にご注文いただいてからお届けまで、ざっくりとこのような流れ。
刺繍は、いろんな人の手に渡って完成します。

では、ここからはそれぞれの項目を詳しく見ていきましょう!

指図書の作成

一つ目の工程は、指図書の作成。
『指図書』というのは、刺繍工場さんに、刺繍の内容を伝える説明書のようなもの。
何の商品に、何色の糸で、どんな文字を打てば良いかなどを記載します。
お客様から頂いたご注文の通りに、直ちに受注課が作成します。

検品している画像

二つ目の工程は、商品の検品。
検品は、刺繍商品だけでなく、全ての商品に欠かせない工程です。
商品にほつれや汚れがないかを、配送課がしっかりチェックして倉庫に保管しておいて、
刺繍工場さんに渡す前にも、もう一度チェックをします。

工場で刺繍

三つ目の工程は、いよいよ刺繍です。
毎日刺繍工場さんが商品を取りに来てくれて
商品を工場に持ち帰り、ひとつひとつ丁寧に刺繍をしてくれます。

「作っている途中に針が欠けて、商品の中に入ることはないのでしょうか?」と質問してみたところ、
「ハンディ検針機という、精度の高い金属探知機でしっかりチェックを行っているので、
針が入ることはありません。」
とのこと。
安心安全です!

仕上がった刺繍を検品

四つ目の工程です。刺繍が完成して帰ってきました!
刺繍の色やフォント、大きさ、お名前に間違いが無いかをチェックして、
もう一度、商品に問題が無いかも含めて、再検品します。

この工程では、最初に検品をした人ではないスタッフが行います。
デザイナーの私も、たまにこのチェックをさせてもらっているんですよ。

梱包している画像

五つ目の工程は梱包。
お名前刺繍は、入学祝いや出産祝い、クリスマス、母の日などに贈り物として、
ご購入されるお客様が多くいらっしゃいます。

ギフト商品をお選びいただいたり、ギフトラッピングを同時に購入いただくと、
ギフトバッグやボックスに入れて、リボンをかけてお送りいたします。

配送課が、プロの手つきで丁寧かつ素早くお包みしております。
その後、夕方に宅配業者さんがトラックに荷物を積んで、皆様のもとへ向かいます。

ギフトラッピング

いかがでしたでしょうか。
お名前刺繍は、このような道のりを辿って皆様のもとへ届きます。

通常の商品よりも少々お時間をいただくことになりますが、ご了承ください。
確実に良いものをお届けできるように、これからも頑張って参ります!

お名前刺繍ページはこちら
トップへ戻る
カートへ